ひとまず

やっと長かったスタジオ作業も終了。
アイデアの無さは相変わらずで、最後はちょいと諦め気味だったけど。。

また来月末くらいに来て仕上げだが、それまでになんとか形になってればいいのだが・・・

今日はホテルで編集作業して明日は観光予定。そして帰国。

とりあえず前半作業の締めとして四川料理のレストランで「お疲れさまディナー」。
激辛のものばかりだったけど、味に深みがあって美味しかったー。
b0196360_23563545.jpg

これも汗かきながら食べたスーパー激辛のものだけど、さて、何でしょう?

ええ、見た目通りです。

手のひらサイズの亀君です。

鶏肉よりも弾力ある肉質でなかなかのものでした。甲羅のまわりのゼラチンも美味しい。
あまり一般的ではないのか、俺とヴォーカリストしか箸を付けなかったけど。
ふたりで一匹づつ、二枚の甲羅の残骸が残った。

その他の料理も、今まで食べた北京料理では一番美味しかった。
辛いものばかりだったので最後に甘いものをということで、
b0196360_021320.jpg

巨大なあずきのかき氷をいただいた。

6人であっという間に食べてしまった。


日中が険悪ムードになってるみたいだな。

音楽同様、この国には世界の常識は通用しないのだから難しい。
[PR]
by rattumen_jaso | 2010-09-16 00:32