2010年 09月 13日 ( 1 )

なんとかお腹の調子は良くなったぞーっ!

ということで食欲も出てきて快調だ。
b0196360_0254726.jpg

北京の夏は上海の「湿気がある暑さ」とは違って、「乾燥していて暑い」というのは聞いていたが、「そこまで?」というお話。

北京は雲がなく晴れた日はとにかく太陽光線が強い。
今回のバンドのマネージャーが車に乗っていたら、温度計が60度(外気温)になっていたらしい。

アスファルトとボンネットの熱で異常な高温になったものらしいのだが、そんな時は車内をエアコンで冷やしていても陽の光が当たる部分が高温になり、なんとポケットに入れてたライターが破裂したんだと。。。

俺もタクシーに乗っていて、陽に当たると痛いとは感じていたがそこまでとは。

北京ではひと夏で何台かの車が炎上するそうだ。


もうひとつびっくりしたのが、マクドナルドで食事した時のこと。
食べ終わっても誰も自分でトレーを片付けようとしない。

こちらではそれが普通で、お店の人が片付けるらしい。
ただ、これはちょっと良いサービスだなと思った。
ちゃんとテーブルを奇麗にしてくれるので、日本や他の国みたいに食べカスや飲み物をこぼした汚れがないからだ。

それにしても中国は喫煙天国だ。どこでもタバコを吸っている。

ちなみに今回のバンドメンバー&スタッフでタバコを吸わない人は一人もいない。
そういえば過去にも出会ったことがない。

嫌煙家にはちょいと辛い国かもしれない。
[PR]
by rattumen_jaso | 2010-09-13 00:55